Home > お役立ち情報 > 意外と知られていないxperiaの評判

意外と知られていないxperiaの評判

以前、国内のスマートフォンの普及率のシェアは半分以上の66%がiosユーザーという事を紹介しました。

日本国内スマートフォン普及率

 

国内では約66%がiphoneユーザーなのに対し、Andoroidスマホではどこのメーカーが人気なのかと思う方もいらっしゃると思います。

ある調査会社の発表によると、スマートフォンの普及率のシェア1位はもちろんAppleが出しているiphoneシリーズですがその後に続く2位〜8位まではキャリアは違えどSONYのxperiaシリーズが上位を独占している様です。

9位に韓国企業SUMSUNGのGALAXYが入りますが、10位にはまたXperiaシリーズがランクインします。

 

様々なメーカーが新機種を毎年発表している中でここまで人気がある所以はどこにあるのでしょうか。

 

Xperiaの人気

 

Xperiaが生まれたのは2008年。

日本でも発売されたのが、2010年四月の事です。

この時は、まだ他の国内メーカーは急なスマートフォンの普及に追いつけずSONYはその間にも、新たなモデルを続々発売し、おサイフケータイやワンセグ搭載をしたモデル更には、元々の強みであった高画質なカメラ技術は他の追随を許さずに、カメラの分野では他のメーカーにも採用され宣伝効果にもなりました。

 

そして少し前にはなりますがドコモ限定で4k液晶の発売や音楽プレイヤーのハイレゾ音源やノイズキャンセリングなど技術面での話題にこと欠かさないのがSONYのXperiaシリーズであります。

 

以上のことからもわかる様に、Xperiaの技術には今後も目を見張っていく必要があります。Xpera Z3シリーズからはPS4と連携しゲーム画面を携帯端末へ写し出すことも可能になっており、ゲーム好きガジェット好きな方にはたまらない仕様になっています。

 

携帯市場でも力をいれてXperia買取中

携帯市場でも、Xperiaは多少古いモデルであっても買取を実施中です。

また、Xperiaは他社よりも機種が多く発売しており、人気も高い為高価で買取を行わせていただきます。

 

付属品の紛失や端末自体に問題があっても全機種をしっかりと査定させていただきますので、まずは一度お問い合わせくださいませ。

お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ
営業時間 10:00 - 18:00 ※土日祝除く
お問い合わせフォーム